おすすめはコレ!レイチェルワイン

オンリーミネラル

エトヴォス

ベアミネラル

トゥヴェール

本物のミネラルファンデーション HOME » まだまだある!人気のミネラルファンデーション一覧 » シアーカバー

シアーカバー

ここでは、シアーカバーのミネラルファンデーションに関する詳細情報をまとめてあります。

ミネラルファンデーション・シアーカバーの特長

シアーカバー

シアーカバーは人気のミネラルファンデーションで、全国71か国で1,600万個を売り上げています。「肌に悩みがある女性にこそ、メイクをもっと楽しんで欲しい」という思いから作られた製品なので、肌への優しさへのこだわりもひとしおです。

酸化亜鉛やマイカなどの天然ミネラルをベースに、2種類の植物性美容成分(グリーンルイボスティーエキス・カミツレエキス)が配合されています。そのため、パウダーなのにしっとりとした使用感が実現しています。

また、無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリーなのでケミカルな成分に敏感な方にも安心して使えます。ノンコメドジェニック処方なので、ニキビも発生しにくいようです。

紫外線防止効果はSPF15ほどなので、紫外線対策はこのファンデーション以外にも行ったほうが安心かもしれません。 

こちらはトライアルセットの内容も充実(全6点)していて、ファンデーションだけでなく、ベースパーフェクターやコンシーラーなども一緒に試すことができます。

付属のブラシは天然ヤギ毛なので好みが分かれるところですが、「パウダーは気に入っているので、ブラシのみ他メーカーのものを使っている」という声も見られました。

シアーカバーの口コミ評判

軽い付け心地なのに、適度にカバー力もある便利なルースパウダー式ファンデーションです。ご近所に出かけるだけなので、しっかりメイクは必要ない日に使っています。

BBクリームの上にサッとひと塗りするだけで肌の綺麗さがアップします。あまり汗をかかない季節は、夕方まで化粧崩れもしません。こういうパウダーは、一つもっておくとすごく便利だと思います。(40代・普通肌)

イエローオークル系のバフを試しました。黄色味が強いので、色の白い方にはもうワントーン明るめのお色が合うと思います。付け心地は軽く、閉塞感を感じません。

仕上がりはマットな感じですが、ふんわり柔らかい印象の肌になれます。デリケート肌でも使える安心成分なので、肌の調子が悪い時にも使えるところが特に良いなと思いました。

ただ、ブラシは固くてちょっと使いにくかったです。私は他社さんのミネラルファンデについてきたブラシを使ったら、綺麗に肌につけられました。(20代・敏感肌)

もう6年くらいシアーカバーを使い続けています。パウダーなのにしっかり肌に付くのでカバー力が高いです。気になるシミが隠せるし、リキッドやクリームのファンデみたいにベタベタせずに、自然な仕上がりになるところがいいです。

肌への負担もすごく少ないのでニキビができることもぐっと減りました。今のところ他の製品への変更は考えられません。(30代・乾燥肌)

商品情報

  • 価格…ベーシック5点トライアルセット 5,292円(税込み・送料972円)
  • 内容量…ベーシック5点トライアルセット(パーフェクト シェード ミネラル ファンデーション、コンシール アンド ブライトン トリオ、 サンキスト ブロンジング ミネラルズ、 ラッシュ エクステンション マスカラ、 ラッシュ エクステンション ファイバー)
  • 種類…全3色(ライト、ミディアム、タン)
  • 全成分…マイカ、窒化ホウ素、ラウロイルリシン、アスパラサスリネアリス葉エキス、ビサボロール、「+/-」酸化チタン、オキシ塩化ビスマス、酸化亜鉛、酸化鉄

シアーカバー(ミネラルファンデーション)の使い方

簡単3ステップで仕上げられるファンデーションの使い方をご紹介。

  • ステップ1:ふたの内側にパール粒ほどのファンデーションを出し、ブラシにとってクルクル回す。
  • ステップ2:ブラシの柄を下に向けて粉を全体に含ませる。
  • ステップ3:円を描くように、顔の内側から外側へブラシを動かしながら頬、鼻、顎、額などカバーしたい部分にフワフワと軽くのせる。

【ポイント】

  • 薄づきなのにカバー力があるので、化粧崩れしにくい。
  • ニキビ肌&敏感肌でも安心して使用できる。
  • シアーカバーのコンシーラー&ブライトナーを先に塗ると、より自然でツヤのある仕上がりに。
 
本物のミネラルファンデーションを探せ! 美容オタク3人の使い比べ比較