おすすめはコレ!レイチェルワイン

オンリーミネラル

エトヴォス

ベアミネラル

トゥヴェール

本物のミネラルファンデーション HOME » 肌に優しいミネラルファンデーションの基礎知識 » BBクリームとの違い

BBクリームとの違い

肌に優しいファンデーションだと評判の、BBクリームとミネラルファンデーションについて説明します。

ミネラルファンデーションとBBクリームってどう違うの?

ミネラルファンデーションもBBクリームも、肌に優しいファンデーションという、うたい文句で紹介されていますね。どちらもファンデーションなので見た目にはその違いはわかりません。では、どのような違いがあるのでしょう。

BBクリームは、クリーム状でチューブに入ったものが多いですね。中には練りタイプのBBクリームもあるようです。BBクリームは、比較的カバー力のあるファンデーションで、ミネラルを成分としたものではなく香料やポリマー、タールなどの化学成分を含んでいます。

付け方は簡単。手で広げられるので手軽なのですが、手が汚れてしまうのは難点です。それに、人によっては夕方になると化粧崩れがひどいなんてこともあるようです。ですからあまり重ねづけはお勧めできません。

また、毛穴を目立たなくしてくれるのでメイク後の肌は均一で比較的きれいにみえますが、肌への負担はそれだけ大きいといえます。そのため、ミネラルファンデーションのようにつけたまま眠るわけにはいきません。必ずメイク落としを使ってきれいに洗い流してから、保湿などのケアをしてあげることが必要です。

ミネラルファンデーションとBBクリームを比較

ミネラルファンデーションはミネラルから作られているので肌に優しいと言われています。特にミネラル100%のファンデーションは、超敏感肌の人でも使えると人気のようです。

BBクリームは、短時間でメイクが完了し、カバー力があるというメリットがあります。

ミネラルファンデーションとBBクリームの、どちらがいいのかは使う人によって異なりますので、目的に応じて使い分けるのが賢い使い方だということがいえます。

BBクリーム

【メリット】

  • 手軽にメイクをしたい
  • 毛穴やくすみをカバーできる
  • 下地や仕上げが不要なのでメイクの時間が短縮される

【デメリット】

  • ややべたつく感じがある
  • メイクの時に手が汚れる
  • 化粧崩れしやすい
  • クレンジングが必要

ミネラルファンデーション

【メリット】

  • 肌にやさしいので敏感肌の人にも安心
  • ナチュラルメイクができる
  • 化粧落としが不要、つけたまま眠れる

【デメリット】

  • カバー力が弱い
  • 紫外線防止力が弱い
  • ファンデーションが落ちやすい

これらの特徴をよく踏まえ、何を重視するかで選択するといいでしょう。もちろん、使用前にお試しすることは忘れずに。

 
本物のミネラルファンデーションを探せ! 美容オタク3人の使い比べ比較